NanosizeMir

アーティストの楽曲の試聴はこちら >>

自己紹介をお願いします。

水谷 - 「ボーカル、作詞、それから庶務と昼寝担当の水谷瑠奈です。よろしくお願いします。普段はぼーっとしてますがやるときはやる人間です!・・たぶん(笑」

塚越 - 「音づくり関係諸々と楽器演奏、及びコーラス等とあとさぼり担当の塚越雄一朗です。よろしくおねがいしまっす! 」

二人の出会い、結成のきっかけ、名前の意味など。

水谷 - 「最初は二人共、インターネット上の音楽コミュニティサイトで別々に活動していたんです。ふと塚越の楽曲を知る機会があり、その時にメッセージを交わしたのが最初です。

元々私はコピー曲を歌っていたのですが、オリジナル曲で本格的に歌活動をしたいと、塚越に伝えたのをきっかけに「NanosizeMir」がはじまりました。

ユニット名「NanosizeMir(ナノサイズミール)」は、「小さな世界」を抽象したものです。Nanosizeが「小さな」の意味で、Mirというのはロシア語で「世界」という意味を持っており、歌や演奏に多くの可能性を見出していきたいという想いが込められています。 」

塚越 - 「最初にメッセージを貰った際、音源を聴いてみたら、とても綺麗に歌い上げていて、以降彼女が公開した楽曲の多くを聴いていました。

とある企画に合わせ楽曲づくりを行っていた際にコーラスが必要となり、声をかけた所快諾してくれて、親交も深まり『NanosizeMir』がはじまります。

普段の活動は?

水谷 - 「普段は自分たちのホームページで楽曲を公開しています。アルバムを視野に入れて活動しているので、収録予定の数曲を、お披露目するという感じですね。」

塚越 - 「僕は個人での音活動と並行させつつ進めています。音源制作が主たる活動状況ですので、とにかく音づくりに集中!」

ライブはやらないの?

水谷 - 「私が千葉、塚越が長野に住んでいるので、残念ながらライブをしていないんです。でも当初から「ライブしたいね~」と話していますので、機会を見つけていつか実現したいと思ってます。」

塚越 - 「一度はライブメンバーがほぼ固まったのですが、個々の都合上断念せざるを得なかったという事が一度ありました。小編成でもある程度再現出来る様には音をつくっていたりしますので、まずは弾き語りチックにやりたいかも?いずれにせよやらないと!」

遠距離ユニットってきいたけど、曲作りはどうやってるの?

水谷 - 「基本的にネットを使ってファイルをやりとりしながらの楽曲製作ですね。レコーディングに関しては都合があえば私が長野まで行って録ることがありますが、遠方なので毎回そういうわけにはいかないんですよ(苦笑
私自身も録音機材を自宅に所有しているので、宅録の場合も多いです。」

塚越 - 「2人で曲のおおまかなネタを考え、それを元に僕がデモをつくります。2人で歌詞を書き、仮歌で調整をした後、アレンジ作業に取り掛かります。音源をるなちに渡して、本チャンを録り、ミックスとマスタリング作業を経て完成といった手順をとっています。」

CD「小さなせかい」について

水谷 - 「様々な要素を持つ楽曲を詰め込んだアルバムですので、混沌さを楽しんでもらいたいですね。オープニング~エンディングまで聴いてもらっておなかいっぱいにした後、最後のシメでおなかの虫がぐぅ~~っと鳴ってくれれば最高に嬉しいです。

それから、曲間の無音部をなくしトラック移動をよりスムーズにした箇所があるので、ちょっとしたところも注目してみてください。」

塚越 - 「評判の微妙な『水谷の憂鬱な一時』が僕のイチオシです(笑
るなちの反対を押し切り、やらせ、反対を押し切りデモまで公開した僕の渾身の一作です!

個人的には…「オープニング~愛しき我が子よ」「小さなせかい」「梅雨前線」あたりでしょうか。OPから「愛しき~」の流れには一貫性をもたせ、相当数のコーラスを用いました。「小さな~」はとても歌い難いメロの楽曲ですが、るなちの頑張りが光ります!「梅雨~」は最近注目度の高そうなカホン(箱型のパーカッション)をメインのリズムとして立てています。」

今後の活動目標

水谷 - 「NanosizeMirとしての音楽を、もっともっと面白いものにしていきたいです。それから「ピコミール」というテクノポップを中心とした別プロジェクトがあるのですが、ナノが比較的マジメな曲作りをしている反面、こっちでは思いっきり遊んで楽しんで製作したりと、二つを両立しながら充実した活動ができれば良いですね。あと、ライブも目標に!」

塚越 - 「『ピコミール』については、来年春あたりにアルバムを完成させます。こっちに関してはもう何でもありなので面白可笑しくやろうと!『NanosizeMir』に関しては今回割と明るめな雰囲気で楽曲を固めたので、次回はちょっと趣向を変え、ダークな匂いを出そうと企んでおったりとか。あとはライブと、HPのコンテンツの強化等の充実が目標です。」

muzieリスナーにメッセージを

水谷 - 「楽曲を登録してまだ間もないのですが、沢山の方に聴いていただきとても嬉しいです。ありがとうございます!今後もネットでの楽曲公開、CD製作を中心に、ライブも行いたいと思っていますので機会がありましたら是非、足を運んでみてくださいね。今後ともどうぞ、応援よろしくお願いしますヽ(=゜ω゜=)ノ」

塚越 - 「僕らの楽曲は一風変わっていますが、皆様に何か感じ取って戴ける様に一曲一曲懸命につくっています。技術的にはまだまだ至らぬ点もありますが、聴いてもらえるというのが本当に一番の楽しみ。そしてどなたかと分かち合ってゆく事が一番の喜び!より良い楽曲をお届けすべく、今後も一層頑張ってゆく構えの僕らです。どうぞ聴いてやって下さいましね!」

バックナンバー


練馬放送インターネットラジオ「Neribro Music☆United!」で紹介する楽曲募集!

FMSUN BGM募集